ピグメントダイジップパーカー

 こんにちは

kimkim車を買ったので週末、初めてのドライブに出かけてきました。

要練習という感じなのですが、そこで気づきました。

運転中ってものすごく日に焼けます。

外にいる時だけ肌が焼けるわけではないのです。

つまりこれからの日差しの強い季節にはやはり薄手の長袖が必須なのです。

150601

 No.5029 ジップパーカー

Off-white, Green, Navy / F / ¥4,900 +tax

日差しの強い季節には畳んで持ち運べるこちらの薄手パーカー。

女性らしい細身のシルエットでビーチなら水着の上にきてもいいですね。

さらっとしたこの着心地は綿100%なだけが理由ではないのです。

その理由はアテンションカードで詳しく説明してある、”ピグメント・ダイ”

150601-3

前にもご紹介したことがあるかと思います。

一般的に生地は染料染めという生地に染料を浸透させて染めているのですが、

このピグメント・ダイ(顔料染め)は顔料を生地にのせて染めているのです。

顔料は粒子が大きいため染料のように溶けてしみ込んではくれないので、のりをまぜて生地の上に塗っている、という形です。

さらにこの製品は最後にバイオ加工というのをかけているため、さらっとした素材感の中に着なれたようなユーズド感があるのです。

150601-2

そしてこちらの商品はいつものグレーのエニミニブランドネームはついておらず、直接プリントされています。

これで素肌できてもちくちくしません。

さらっときられて、暑くなったらバックにさっとしまえる。

焼きたくなければこれは必須です。

kimkim

Instagram

Onlineshop

Facebook